おすすめの雑貨を知ろう

おしゃれな収納方法

中身が見えないカゴをトイレに置いてください。
そこにトイレットペーパーや芳香剤など、見られたくない小物を入れましょう。
余計な小物が見えなくなるだけで、トイレの雰囲気が変わります。
カゴは、目線よりも高い位置に置くことがコツです。
床など目線よりも低い位置に置くと、中身が見えてしまいます。
それでは、カゴに入れている意味がありません。

しかしトイレに棚がなく、目線より高い位置にカゴを置くことができない場合もあると思います。
その際はカゴに、布を被せてください。
すると中身が見えないので、目線より下にあっても気になりません。
なるべく目立たないように、布は派手な色や柄ではなく、シンプルなデザインを選択するのがおすすめです。

見せる収納とは

カゴを置くスペースがないなら、トイレットペーパーを綺麗に重ねるだけでも雰囲気が変わります。
ただ適当に並べるのではなく、三角形を意識してください。
また棚の中央にトイレットペーパーを置くなど、位置も考えてください。
棚に、ぎっしりと小物を置くのはおすすめできません。
それでは圧迫感を生み出し、トイレが落ち着ける空間でなくなってしまいます。

余裕が生まれるように、トイレットペーパーや芳香剤は隙間を空けて置くように心がけましょう。
今は、見た目が可愛らしい芳香剤も登場しています。
一見芳香剤とはわからないデザインもあるので、それならトイレだっておしゃれな空間になるでしょう。
様々な芳香剤を比較して、購入してください。